アルファルファとにんにくの元気野菜、アミノ酸が豊富なため、アミノ酸サプリといっても過言ではありません。アルファルファは食物の父、必須アミノ酸を豊富に含むアルファルファ

 

60代の方には、アミノ酸が多く入った元気野菜がお勧め!

大豆以上の必須アミノ酸を持つ元気野菜には、8種類の必須アミノ酸(ロイシン、バリン、リジン、メチオニン、スレオニン、フェニールアラニン、トリプロファン、イソロイシン)が含まれており、植物性たんぱく質では、なかなか摂りにくいトリプトファンやリジンも多く含んでいます。

また、畑の肉といわれる大豆よりもはるかに必須アミノ酸の含有量が高いという特徴があります。

豚肉の必須アミノ酸の含有量は、大豆とほとんど変わりませんから、アルファルファのたんぱく質源としての価値がいかに高いかをお分かりになると思います。

・強精成分アルギニンも豊富なアルファルファの入った
元気野菜はにんにくが入っているため、相乗効果で元気が持続!
“ここぞ” という時にも頑張れる!

元気野菜は葉の部分を使用しており、ビタミン、ミネラルが豊富ですが、
特にビタミンEやカルシウム、たんぱく質の必須アミノ酸が多く、エストロゲン様作用が高いのが特徴です。

・体力に自信がない方(疲れやすい、風邪を引きやすい)、

・口内炎ができやすい方、

・美容を目的で使用される方
(ビタミンE+葉緑素+エストロゲン様作用が働く)

・更年期の悩み 、閉経後の骨粗しょう症の予防にお勧めです。

元気野菜の詳しい説明はこちら


納豆菌シリーズと一緒に飲むと、さらに相乗効果を発揮!

腸の状態が悪ければ、いくら良いものを食べても飲んでも、
体に吸収されず、高い排尿となってしまいます。

納豆菌シリーズの納豆菌は、食べたものの消化力を挙げるだけでなく、
腸内の汚れを分解、お掃除し、消化力、吸収力を高めます。

エストロゲン様作用をもたらすには、乳酸菌と一緒に摂るとより健康効果が高まります。

また、納豆菌、乳酸菌、アルファルファを一緒に摂ることによって、体の中でポリアミンを作る量が増え、1つ1つの細胞を若く保つ力を強めます。

 

乳酸菌が入っているなっとーキングまたは、 なっとークィーンと一緒に飲むのがオススメです

 

--------------スーパーベジタブルと元気野菜の違いは何?--------------------------------

*スーパーベジタブルは、アルファルファの葉と茎が使用され、食物繊維やビタミン・ミネラルが豊富すが、特にビタミンA、ケイ素、鉄分、カリウムが多いのが特徴です。

爪が弱い方、動脈硬化が気になる方、貧血が気になる方、血圧が気になる方、むくみが気になる方、妊娠中の方、粘膜の弱い方はスーパーベジタブルがお勧めです。

*元気野菜は葉の部分を使用しており、ビタミン、ミネラルが豊富ですが、特にビタミンEやカルシウム、たんぱく質の必須アミノ酸が多く、エストロゲン様作用が高いのが特徴です。

体力に自信がない方、口内炎ができやすい方、美容を目的で使用される方、子供がほしいと悩んでいる夫婦にお勧めです。
また、元気野菜はにんにくが入っているため、アルファルファとにんにくの相乗効果で、疲れやすい方、風邪を引きやすい方にもお勧めです。にんにくの臭いは気になりません。

アルファルファと納豆菌シリーズ 
昭和58年から長期にわたり愛されて続けています!

「スーパーベジタブル」は、毎日の野菜不足を補い、「納豆菌シリーズ」は 納豆菌、乳酸菌で善玉菌を強化。
セットで飲むと相乗効果が期待できる!腸の中の善玉菌を元気にし、健康の基礎つくりをしっかりサポート!

 元気野菜  クィーン 定価:10,500円  キング 定価:6,825円 ちょう・元気なっとうや 定価:3,150円 ゴールドなっとう