肌をきれいにする秘訣

『お肌によく吹き出物ができて・・・』『最近小じわが急に増えた』

『26歳を過ぎたのににきびが治らないのよね~』

と悩んだり、あきらめたりしていませんか?

その原因の重要なカギを握っているのは2つあります。

1つはミネラル不足

そしてもう一つは腸内環境にあります。

野菜の不足を解消し、ミネラルをしっかり摂って、腸内環境を整えれば、あなたもみるみるきれいになります!

最近の野菜にはビタミン・ミネラルが極端に減っています。例えば“にんじん”のビタミンAは50年ほど前に比べて70%も減っています。

ミネラルなどは皆無に等しいほどの野菜もあります。

こんな現状が、慢性的なミネラル不足をどんどん進めていき、生活習慣病を引き起こし、社会問題まで発展しています。

(例:ケイ素が不足すると皮膚がたるむ、シワができやすくなる、爪が割れるなど…。ミネラルは、健康と美容、若さを保ち続けるために様々な働きをしています)

また、多くの人は合成保存料や食品添加物、残留農薬などを知らず知らずの間に食べています。

この食品添加物や残留農薬、化学物質が私達の口に入ったとき、食品の腐敗を防ぐ薬から、

大切な体に良い働きをする腸内の菌(善玉菌)までも殺してしまったり、ミネラルの吸収を阻害します。

そして、腸内環境は悪くなります。

ミネラル・ビタミン・食物繊維の不足、

さらには腸内の善玉菌が減少し腸は汚れます。

腸が汚れると、血液は汚れ、老化が急に進みます。

また、悪玉菌が作り出す有毒物質は、

体に害を及ぼすし、肌荒れ、肝臓、がん、などの体のトラブルの原因に発展します。

毎日の健康のために、バランスのとれた食生活を心掛け、腸内環境のメンテナンスをしっかり行なっていきましょう。

おすすめ商品