足の裏塩マッサージの方法

塩の威力! 足の塩マッサージで元気を取り戻せ!

 シーツが濡れないように、何か敷物をして、お湯に足塩マッサージ
浸して温かくしたタオルで足首から下をよく温め、(足湯をした後でもいいですよ)
足の裏をお湯で濡らしておいて、自然塩をスリ込む。

ヘチマか、亀の子タワシで軽くこすること。
力を入れると、皮膚を傷めるから、本当に軽くていいですよ。

塩の浸透力で、体内に塩が浸透していきます。
この塩分は摂りすぎには、なりませんので、
安心してください。

塩のスリ込みは、1日何回でもいいです。
スリ込む時間は5分〜10分。それ以上なら、なお良いです。

 


●体験的健康学
「塩こそ生命の源」

塩とって、血圧を上がるか、上がらぬか!自ら試してみるが賢き!

92歳のご母堂様が老衰で、医師からも身内の方にそれとなく
お別れの見舞いをしておくようにと言われているが、

何とか、もう一度、元気になってもらいたいということで、
私のところへ来た。
私としてもそれは無理かなと思ったが、
とにかく打つ手だけは打ってみようと、処置のアドバイスを申し上げた。

打つ手は、足の塩マッサージに加え、塩分の強い食事(自然塩に限る)
と飲み物を摂らせること。

3〜4日後の連絡電話では、1日1日と元気が出てきていると言う。

そして、塩をもっとスリ込んでくれと言うのが患者の希望である。
スリ込んであげると「気持ちがいい」といわれるという。

しばらくして、「とても元気になった」と言うお電話があり、
濃い目に味付けした煮込みうどんを喜んで食べておられるという。

たちまち丈夫になったご母堂様に肩透かしを食ったのは、親戚の人々だった。

一倉 定著『正食と人体』


スーパーベジタブルと納豆菌シリーズ 
昭和58年から長期にわたり健康を愛する方に、愛されて続けています!

「スーパーベジタブル」は、毎日の野菜不足を補い、「納豆菌シリーズ」は 納豆菌、乳酸菌で善玉菌を強化。
セットで飲むと相乗効果が期待できる!腸の中の善玉菌を元気にし、健康の基礎つくりをしっかりサポート!

 元気野菜  クィーン 定価:10,500円  キング 定価:6,825円 ちょう・元気なっとうや 定価:3,150円 ゴールドなっとう