ちょう元気なっとうや  

 日本初! 医薬品として使用されていた納豆菌BN株をサプリメントに!

 お子様におすすめのベーシックな納豆菌

納豆菌が腸内で活性化し、お子様のおなかの中の良い菌を増やします。

その結果、病原菌や腐敗菌などの有害菌は排除されます。

おなかのゆるいお子様、便秘で困っているお子様に人気です。

ちょう・元気なっとうや

商品名:ちょう元気なっとうや
販売価格:3,240円
内容量:540粒入り(約1〜2か月分)

 


なっとうや

主成分:納豆菌BN株 40mg   大きさ:1粒200mg      

飲み方:1日9粒を目安にお召し上がりください。

納豆菌の特徴

古来、日本で健康に良いと云われてきた納豆並びにその生菌体である

納豆菌(ビオナットミン)の効能が最近科学的に解明され、見直されています。

また、医学界や食品の研究者たちの中で、癌などの成人病の増加、病原菌に対する抵抗力の弱体化、アトピーや花粉症などのアレルギー疾患の急増は欧米化による食生活の変化に原因が有ると唱える学者が増えています。納豆菌

納豆菌は腸内で活性化し、種々の生理作用を現して各動物が本来保有している有益菌叢(乳酸菌、ビフィズス菌など)を増強、安定化します。

その結果、当然病原菌や腐敗菌などの有害菌は排除されます。

また、納豆菌は、O-157の菌を抑制するなど、抗菌食品としても注目されています。

戦前、旧日本海軍では「チフス保菌者に納豆療法を行ったところ、短時に菌が見られなくなった」

などという報告がされています。

納豆菌は抗菌剤のように他の有益な腸内細菌まで殺してしまうことなく腸の応援団を増やし、ちょうを元気にしてくれます。


納豆菌シリーズの比較  左から順番に納豆菌の濃度が違います。 

なっとうゴールドはナットウキナーゼが高濃度に入っています。1日の飲目安量で、納豆菌、乳酸菌量はなっとーキングと同じくらいです。

  ちょう・元気なっとうや 定価:3,150円納豆菌1粒/約1億個           キング 定価:6,825円納豆菌1粒/約2億個+乳酸菌+オリゴ糖 

  納豆菌1粒/約3.6億個+乳酸菌+キナーゼ   なっとうゴールド 定価12,600円1P/ナットウキナーゼ1000FU+納豆菌8億+乳酸菌 

アルファルファと納豆菌シリーズ 
昭和58年から長期にわたり健康を愛する方に、愛されて続けています!

「スーパーベジタブル」は、毎日の野菜不足を補い、「納豆菌シリーズ」は 納豆菌、乳酸菌で善玉菌を強化。
セットで飲むと相乗効果が期待できる!腸の中の善玉菌を元気にし、健康の基礎つくりをしっかりサポート!

      ちょう・元気なっとうや 定価:3,150円 ゴールドなっとう